スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.23 山中湖 ワカサギ釣り お客さん無し

 今日は朝から雨が降っていたのでお客さんはいませんでした。なのでワカサギについて調べました。次の通りです。

ワカサギ キュウリウオ科
Hypomesus trarspacificus nipponensis

 本来は沿岸の中・表層を群泳する海水魚だが淡水にもよく適応するので、各地の湖やため池に移植され、そこで繁殖している。朝夕によく活動し、主食の動物性プランクトンを食べる。産卵期は1~4月。海では砂礫底に、湖沼では水草に卵を産み付ける。通常、満1年で成熟し、産卵後は死ぬが、2年以上生きるものもある。著名な食養魚のひとつ。7~10cm(14cm)
 分布 天然分布は千葉県及び島根県以北の本州と北海道だが、移植により日本各地の湖沼で見られる。

だそうです。この記事は海釣りの本に載っていたもので、簡単な事しか載っていませんでした。
 以前買った本で淡水図鑑というものがあったはずなのですが、見あたりませんでした。探して出てきたらもっと詳しいことを記載します。
 
 山中湖のワカサギは北海道や諏訪湖からの放流(卵から)が多かったのですが、ここ近年、地元の漁師さんたちが自らワカサギの卵などを絞って受精しているそうです。このような事をして頂いて、今の「山中湖のワカサギ」があるのだと、感謝しましょう!本当にお疲れさんです。

クリスタルビーシュリンプ
23-02-09_1735_convert_20090223174940.jpg
水を作っています。上の瓶がバクテリアだそうです。エビが入るまでまだまだです。明日は半分水替えをします。

今日はこの辺で又明日。

民宿 ボートハウス かじや

人気ブログランキングへ     

にほんブログ村 釣りブログへ

ランキングはこちらをクリック!

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山中湖の民 こっくん

Author:山中湖の民 こっくん
釣り、自転車、料理が好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。